RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-
author:スポンサードリンク, -
水冷式のCPUクーラー「AIO-S80DP」
(Quoted from : 2006年12月13日 Akiba2GO!)

メール 水冷式のCPUクーラー「AIO-S80DP」が来週Xigmatekから発売予定


Xigmatekというメーカーから水冷式のCPUクーラー「AIO-S80DP」が来週にも発売される予定だ。水冷キットのような装着への煩わしさもなく、一般的なCPUクーラーのように手軽に取り付けられる水冷式のCPUクーラーとしている。

この製品は、本体内にラジエータやポンプ、冷却ファンを内蔵した水冷式のCPUクーラー。冷却剤は補充済みで3万時間メンテナンスフリー。

ベース部は銅製で、アルミ製ラジエータに冷却剤を2度循環させることで、TDP130WのCPUにも対応するという。なおアルミ製ラジエータの冷却は内部に収納された80mm角ファン(1800〜3600rpm/20〜32dB)により行われる仕組み。

対応CPUがLGA775/Socket 478/754/939/940/AM2と幅広いのも特徴だ。


[商品サイト] 2007/1/6 価格更新!
お金TWO TOPにて、9,980円(税込)で販売
お金クレバリーにて、9,418円(税込)で販売
お金フェイスにて、9,969円(税込)で販売
お金TSUKUMOにて、9,980円(税込)で販売
category:[パーツ]CPUクーラー
author:よっしー, trackbacks(0)
Thermaltake「RubyOrb」
(Quoted from : 2006年12月1日 Akiba2GO!)

メール ルビー色になんとも綺麗に光るCPUクーラー「RubyOrb」がThermaltakeから発売に


ルビー色のなんとも綺麗に光るCPUクーラー「RubyOrb」(型番:CL-P0391)がThermaltakeから発売となった。

製品はLGA775/SocketAM2/939/940/754に対応するCPUクーラー。
発光色に似たこちらもルビー色のアルミ製フィンは140枚あり、これがお椀状になっている。

中央のファンは120mm角で回転数約1700rpm、ノイズレベル17dBというもので静音タイプといって差し支えないレベルだ。銅柱などを内蔵しているわけではないので重量も軽めの545g。


[商品サイト]
お金TSUKUMOにて、3,420円(税込)で販売
category:[パーツ]CPUクーラー
author:よっしー, trackbacks(1)
ZALMAN製CPUクーラー「CNPS9700 NT」
(Quoted from : 2006年11月29日 Akiba2GO!)

メール “8”の字型ヒートパイプにお椀状に広がったヒートシンクなどお馴染みのZALMAN製CPUクーラーにバリエーションモデルが続々加わる!


ご存知の通り、最近のビデオカード市場では大暴れといった印象のZALMANだが、本日はCPUクーラーの新製品を3モデル発売している。

CNPS9700 NT」は、3本あるヒートパイプが“8”の字型に湾曲し周囲の円状ヒートシンクで放熱するというユニークな形状が特徴の製品。
すでに発売中の「CNPS9700-LED」のマイナーチェンジモデルとなるもので、主な変更点は、フィンがクロームメッキ仕上げとなり、ファンがPWMコントロールに対応したところ。

対応ソケットは、Socket AM2/939/940/754とLGA775。サイズは124(W)×90(D)×142(H)mm、重量は764g。ファンコントローラ付きの110mmファンは、回転数1250rpm〜2800rpm、騒音値19.5dB〜35dBとなる。


CNPS7700-CU-LED」と「CNPS7700-AlCu LED」の両モデルは、お馴染み“CNPS7700”シリーズのバリエーションモデル。
前者が純銅製フィン、後者が純銅+アルミのコンビネーションフィンモデルとなるのが主な違いだ。

その他スペックは共通で、対応ソケットがSocket 939/940/754/478とLGA775。レッドLED発光タイプの冷却ファンはファンコントローラ「FM-2」により回転数1000rpm〜2000rpm、騒音値22.7dB〜37.1dBの間で調節可能となっている。
category:[パーツ]CPUクーラー
author:よっしー, trackbacks(2)
クーラーマスター「Eclipse」(型番:RR-CCB-WLU1-GP)
(Quoted from : 2006年10月20日 Akiba2GO!)

メール タマネギの次はカタツムリ! クーラーマスターからがエアフロー排出角度を任意に調節可能なCPUクーラー「Eclipse」がデビュー!


先週タマネギのような形状のCPUクーラー「Mars」(型番:RR-CCX-W9U2-GP)を発売したクーラーマスターから、今度はカタツムリのような独特なフォルムをしている「Eclipse」(型番:RR-CCB-WLU1-GP)が登場した。

Eclipse」はLGA775、Socket AM2/940/939/754に対応するカタツムリのようなユニークな形状のCPUクーラー。銅製のCPUベースからは4本のヒートパイプがアルミ製のフィンまで伸びており、そのフィンの内部には66×68mmの特殊サイズのブロアファンを搭載している。

また同製品の大きな特徴と言えるのが、フィン上部に設置されたフード状のファンダクト。ユーザーがエアフロー排出角度を任意に調節可能になるというもので、これによりCPU周りのコンデンサやチップセットなどを冷却することも可能という。

その他、ファンの回転数はジャンパースイッチにより3段階で調整可能。
category:[パーツ]CPUクーラー
author:よっしー, trackbacks(0)
ZALMAN「CNPS9700-LED」
(Quoted from : 2006年10月13日 Akiba2GO!)

メール “8”の字型ヒートパイプを採用したZALMAN製CPUクーラーの新モデル「CNPS9700-LED」が本日デビュー!


人気のZALMAN製CPUクーラー「CNPS9500 LED」の後継モデルとなる「CNPS9700-LED」の販売が今日から始まっている。
3本あるヒートパイプが“8”の字型に湾曲し周囲の円状ヒートシンクで放熱するというユニークな形状はそのままに、さらに大型化されたのが特徴だ。


[商品サイト]
王冠 ZALMAN
お金TSUKUMOにて、7,980円(税込)で販売
category:[パーツ]CPUクーラー
author:よっしー, trackbacks(0)
Sponsored Links